愛犬の便秘を解消してくれるサプリはどうやって選べばいいの?
  • 【基礎知識】犬の便秘の原因・対処法を詳しく知ろう
  • 愛犬家に評判!犬の腸内環境を整えてくれるサプリ10選
  • 犬の病気の種類を知ろう。もっともかかりやすい病気は何?
  1. 乳酸菌?酵素?犬の便秘解消サプリの選び方ガイド

犬の便秘に乳酸菌が効くって本当?
便秘を解消してくれるサプリの選び方を紹介!

犬の便秘解消サプリと言えば乳酸菌

犬の便秘解消サプリと言えば乳酸菌

同じ「便秘」といっても、人間と犬では身体のつくりが違います。便秘のとき、人間に効果的だからといって犬にも同じものを与えて良いのかは悩みどころではないでしょうか。便秘解消を目的にサプリメントを探してみると、含まれている成分で圧倒的に多いのが乳酸菌です。

乳酸菌は人間だけでなく、犬の便秘にも効果的なのですね。ですが、ただ「乳酸菌配合」とだけ書いてあるものは十分な効果が見込めないかもしれません。重要なのは「プロバイオティクス」と「プレバイオティクス」。この2つの成分が含まれているかどうかをよく見ていきましょう。

腸内環境を改善させる「プロバイオティクス」と「プレバイオティクス」

乳酸菌は知っているけれどもプロバイオティクスやプレバイオティクスなんて聞いたことがない、という方も多いと思います。簡単にいうと、プロバイオティクスは「善玉菌」のこと。身体に有害な菌が増えることを抑えて、腸内の細菌バランスを整えてくれます。よく耳にする「腸内フローラ」が健康な状態はプロバイオティクスが優勢な状態を指すのです。プロバイオティクスは乳酸菌や納豆菌、酢酸菌などにあたります。

一方、名前が瓜二つなプレバイオティクスはプロバイオティクスのエサとなり、効果を高める作用を持っています。つまり、プロバイオティクスとプレバイオティクスを同時に摂ることで相乗効果を得ることができるのです。この相乗効果をシンバイオティクスと呼び、プロバイオティクスを増やすというメリットがあります。

また、バイオジェニックスという成分も近年注目を集めています。バイオジェニックスは善玉菌のプロバイオティクスが作り出す物質で、腸内環境を整える力があります。さらに免疫向上や抗炎症作用、病気の予防など多岐にわたる効果が期待できるため、是非プロバイオティクス・プレバイオティクスと一緒に摂っていきたいですね。

酵素も大事

酵素も大事

さらに便秘に良い成分として、酵素も腸内環境改善に有効な働きをしてくれます。酵素には消化や吸収のイメージが強いですが、呼吸や心臓の機能など、非常に多くの生命活動に関わる重要な成分です。特に植物性酵素は体内で合成することができないため、食事やサプリメントで摂取していかなければなりません。植物性酵素は体内で合成される動物性酵素の働きを活性化し、消化管の働きを良くしてくれるので便秘解消に効果的なのです。

便秘解消サプリメントを選ぶ際は、詳しい成分や相乗効果まで見た上で選びましょう。上で紹介したプロバイオティクス・プレバイオティクス、そしてバイオジェニックスなどとあわせて、バランスよく配合されているサプリメントを選ぶことが便秘の解消・予防に役立ちます。

PAGE TOP